★ 子どもたちの未来と日本社会の未来のために ★
TOP お知らせ とりくみの紹介 NEWS LINK
       
賛同書の送付
 本会の趣旨、主張に賛同される方は、下記の「賛同書」(PDF)を出力し、必要事項を明記のうえ、事務局へお送りいただけると幸いです。
お問い合わせは、別項の連絡先へ電話(FAX)またはメールでお願いします。

賛同書 賛同書 (78.7kb)
カンパのお願い
 活動をすすめるために、カンパをお願いいたします。一口1000円ですが、ぜひ複数口のカンパをよろしくお願いします。

【郵便振替】
口座番号:
00170-0-616245
加入者名:
教育子育て九条の会
 
 ●「教育子育て九条の会」のよびかけ
 
 子育てと教育の現場では、教育基本法「改正」による保守化と硬直化が進行しています。子どもと若者をめぐる文化的経済的状況は一層厳しいものとなり、教員免許更新制などによる教師への統制も強化され、子どもの学び発達する権利、教師の創造性、学校の自律性は著しく制約されて深刻な危機に陥っています。
 しかし、こういう時代だからこそ、憲法の精神を擁護する人々から、子育てと教育の現場において民主主義と平等を実現し、人類の平和を求める憲法の精神を教育の中に生かす動きも、全国各地に広がっています。憲法をよりどころにして、子どもたちの未来と日本社会の未来のために、少しでも教育をより良いものにしようと願っている私たちが、それぞれの地域を基盤とて連帯を広げてゆくことが今ほど求められている時代はないと思います。
 そこで全国各地の地域において「教育子育て九条の会」を組織することを呼びかけます。
 「教育子育て九条の会」は、すでに全国的に組織されている「九条の会」と趣旨を同じくし、憲法の精神を子育てと教育の現場に生かすことを目的としています。具体的には、(1)平和な社会を教育によって実現すること、(2)子ども一人ひとりの学び発達する権利を保障すること、(3)保育園、幼稚園、学校の組織と運営に民主主義を実現することの三つの課題を中心に活動を推進し交流します。
 この呼びかけに賛同していただき、ぜひ、身の回りの方々と「教育子育て九条の会」を組織し、活動を始めていただくことを呼びかけたいと思います。

<よびかけ人>
池田香代子(翻訳家)、池辺晋一郎(作曲家)、上原公子(元国立市長)、尾山宏(弁護士)、香山リカ(精神科医)、佐藤学(教育学者)、田中孝彦(教育学者)、暉峻淑子(経済学者)、藤田英典(教育学者)、堀尾輝久(教育学者)、槙枝元文(元日教組委員長)、三上満(元全教委員長)、山田洋次(映画監督)
 
教育ネットロゴ
連絡先  TEL&FAX:03-6265-6468
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-7-2
       ステージビル17階 1706号